ランニング練習方法

ランニングが続かない人必見!楽しく続けるコツを伝授【経験談】

2019年11月9日

ランニングをしているけど、中々続かないよ・・・。何か続ける秘訣があれば教えて欲しいな。

上記の疑問にお答えします。

私はランニングに2回挫折しています。

しかし、今は約2年間ランニングを継続しています。

あたなが本記事に辿り着いたという事は、ランニングが続かないけど、続けたい気持ちがある方だと思います。

解決策などを順番に解説していきます。

ランニングが続かない理由を考えよう

まずはランニングが続かない理由を考えましょう。

私は2回ランニングをする決意をしましたが、挫折して続かなかったです。

理由は明確でした。以下が挫折した理由です。

①ランニングが面倒。
②やる気を維持出来ず3日坊主。
③ランニングが苦しい・疲れる。

上記の通りですが、順番に詳しく解説します。

そして、少しでも続かない理由が該当したり、共感出来る内容がありましたら、解決策まで読み進めて見て下さい。

①ランニングが面倒

ランニングをする事が面倒だと感じていました。

仕事とランニングの両立が上手く出来ませんでした。

ランニングは時間を取られますし、仕事の日は朝早く起きて走るか、仕事が終わってからなので、面倒な気持ちから挫折しました。

解決策は以下です。

ランニングが面倒だと感じる理由を考えてから対策を考えましょう。

私は仕事前に早く起きて走るのが好きではなかったです。

それだったら仕事が終わって夜に走るほうが良いので、朝走るのはやめました。

そして、休みの日なら時間が取りやすいので、面倒だと感じませんでした。

②やる気を維持出来ず3日坊主

やる気を維持するのは難しいです。

私は3日坊主でランニングが続かなかったです。

ランニングはやる気だけで続けれるほど簡単ではないと痛感しました。

ランニング初日が一番やる気がある状態で、そこから2日・3日とやる気が無くなっていきます。

解決策は以下です。

やる気を維持出来ない解決策はやる気を必要以上に持たない事です。

やる気や頑張る気持ちは維持し続けるのは無理です。

必ず息抜きは必要なので、常に張り詰めた状態だと3日坊主になって逃げ出したくなります。

私はやる気や頑張る気持ちをそこまで持たない代わりにランニングをする理由を明確にしています。

あとはウェアに着替えて玄関から出る行動を取るだけです。

③ランニングが苦しい・疲れる

ランニングは苦しくて、疲れるから続かないです。

冷静に考えてランニングをしていなかった人がいきなり走れるはずないですよね。

私はやる気だけで、頑張ろうとしたので苦しさや疲れに耐えられず、続かなかったです。

解決策は以下です。

ランニングが苦しくて疲れる対策はシンプルです。

  • 苦しくない速度で走る
  • 疲れない速度で走る

本当にこれが全てです。

結局、苦しくなるのはランニングの速度が速いからです。

そして、速度が速くて苦しいから疲れるのです。

苦しい思いをしたり、疲れたりする事を進んで味わいたい人はいないと思います。

これに気付いてからは、苦しくならない速度を意識してランニングをしています。

目安は会話しながらでもランニングが出来る速度です。

ランニングを続けたい理由(目標)を明確にする

ランニングを続けたい理由(目標)を明確にしましょう。

先ほど、やる気や頑張る気持ちは必要ないとお伝えしました。

その代わり、本当に必要なのは、ランニングを続けたい理由です。

続けたい理由が明確な場合、やる気や頑張る気持ちが走るモチベーションにはなりません。

逆に続けたい理由や目標が無い場合は、続かなくて当然です。

本気の思いがないと挫折する

私は本気で痩せたいと思って、2回続かなかったランニングを継続する事が出来ています。

厳しい意見かもですが、ランニングを続けたい理由と本気の思いがないと挫折します。

ランニングが続かないのは、続ける必要がないからです。

生活をする上でランニングを続けなくても困らないから続かないだけかもです。

私は本気で痩せたいと思いました。

だから、継続出来ています。

ランニングを楽しく続けるコツ4つ

ランニングを楽しく続けるコツを4つご紹介していきます。

①距離・速度・時間を記録しよう

ランニングは闇雲に続けても楽しくありません。

しっかり、自分が続けた事が積み上がると楽しいです。

その積み上げを確認する為に日々のランニングを記録しましょう。

記録はスマホの無料アプリで正確に測定出来ます。

たとえ1回1回の走る距離が短くても積み上がるので、トータルでは凄い距離になります。

私は約2000km以上積み上がりました。

たまに見返した時に感動したりもします。笑

②音楽を聞くと楽しめる

ランニングをしながら、音楽を聞くと楽しいです。

自分の好きな音楽でプレイリストを作成してランニングをしましょう。

周囲の景色を見ながら、音楽を聞きながら走るのは、リラックスも出来て良いです。

イヤホンは有線よりは無線の方が良いですが、最初は有線で試しても良いと思います。

③ランニングアイテムを購入する

ランニングはウェアとシューズが必須です。

毎回使用するアイテムが自分のお気に入りだったら走りたい気持ちになります。

ウェア・シューズ以外にも便利なアイテムが多いので必要だと感じたアイテムを購入する事でランニングがどんどん便利に楽しくなります。

詳しくはトータル『3000km』ランナーが勧める便利グッズ10選!をご覧下さい。

④毎日走る必要は無い

ランニングは毎日続ける必要はありません。

私も今となっては週5日くらいランニングをしていますが、最初の頃は走りたい時に走る事を意識していました。

走りたい時に走るので、楽しい気持ちしかありません。

逆に走りたくない時は走りません。

無理せずに取り組んで週3日くらいが楽しいランニング頻度かもです。

まとめ

というわけで、本日は以上になります。

ランニングが続かない人は、やる気や頑張る気持ちが強過ぎて体が追いついていないだけです。

本気の理由と目標をまずは見つけましょう。

そして、体がランニングに慣れるまでは慎重に楽に楽に楽しく走りましょう。

きっと、続かなかったランニングが楽しくて仕方なくなります。

本記事が少しでも参考になりましたら、嬉しく思います。

人気記事【ナイキ】厚底ランニングシューズおすすめランキング3選!【感想】

-ランニング練習方法

© 2021 痩せるランニングブログ! Powered by AFFINGER5