ランニング便利グッズ

MGCマラソン男子のピンク色のシューズは何?値段や機能も調査!

2019年9月15日

MGC男子マラソンの半数くらいが履いていたピンク色のシューズって何?値段や機能が知りたいな。

上記の疑問にお答えします。

本記事では以下の事が分かります。

  • MGCマラソン男子のピンク色のシューズ
  • ピンクシューズの名前・値段・機能
  • 他にオススメのシューズは?

2019年9月15日に東京オリンピックのマラソン選手の内定が決まるMGCが行われました。

男子は半数以上がピンクのシューズを履いていましたね。

ラスト先頭にいた選手は全員同じシューズなので凄い宣伝効果だと思います。

これからピンクシューズについて見ていきましょう。

MGCマラソン男子のピンク色のシューズは何?

MGCマラソンの男子選手はほとんどが同じピンク色のシューズで大会に出場しています。

以下ですね。

少し異様な雰囲気ですね。

そして、テレビ中継を見ている市民ランナーの間ではピンクのシューズが気になる人が多いみたいですね。

それも、そのはずです。

プロと同じシューズを履きたいのは市民ランナーなら気持ちは分かります。

私もかなり気になりました。

調べてみると、ピンク色のシューズはナイキですね。

名前は以下です。

ナイキズームエックスヴェイパーフライNEXT%

そして、本日が発売日は2019年9月15日です。

色はピンクとグリーンがあるみたいです。

日本を代表するマラソン選手が履いていたらファンや市民ランナーは欲しくなるかもです。

値段は以下です。

27900円(税込み)でした。

ランニングシューズの中でもかなり高額なシューズですね。

そして、メンズでピンクというのもかっこいいですね。デザインもかなり素敵です。

ここで機能も気になったので、調べてみました。

MGCマラソン男子のピンクシューズの機能は?

ナイキズームエックスヴェイパーフライNEXT%の機能は以下になります。

搭載された秘密兵器!

シューズ全面に敷かれた、カーボンファイバープレートが、弾力をもらたしレースを突き進めることを助けるみたいです。

前に前に進む力を与えてくれるシューズになっていますね。

新開発されたヴェイパーウィーブ素材

新しいヴェイパーウィーブのアッパーは強靭、超軽量です。

さらに、非常に低い保水性と通気性を備えています。

速さのために開発されたミッドソール

前足部に加えられた、ズームXフォームにより、並外れたエネルギーリターンをもたらし、安定性を増加させた。

世界チャンピオンのランナーからインスピーレーション

モー・ファラーや大迫傑らといった、エリートランナーのインサイトから着想を得て、ナイキのデザイナーはヴェイパーフライシステムをアウトソールからアッパーまですべてアップデートしました。

これまでにないナイキ史上最速のレーシングシューズを生み出した。

結論:ナイキシューズは最高ですね!

私は市民ランナーとして、日々ランニングをしています。

ランニングシューズはランナーにとっては無くてはならないものです。

そして、私は現在使用しているシューズは以下です。

ナイキエアズームペガサス35です。

そして、上記のシリーズの37も販売しています。

見てみるとMGCで男子選手が履いているピンクシューズと似ているんですよね。

値段も調べてみました。

12960円(税込み)です。

ナイキズームエックスヴェイパーフライNEXT%の27900円(税込み)の半額以下です。

そして、ナイキエアズームペガサス36は35を使用しているからこそ分かりますが、初心者や市民ランナー向けのシューズだと思います。

足に優しいです。スピードも出ます。負担も軽減されます。

全ては厚底の反発のおかげだと思います。

まとめ

というわけで、本日は以上になります。

MGCでマラソン男子選手が履いていたピンク色のシューズを調べてみました。

がっつり走っている方にはオススメなのかなぁと思いました。

そして、健康の為のランニングや、フルマラソン完走などの目標がある場合、ペガサスシリーズがコスパが良いです。

厚底シューズランキングがこちら

-ランニング便利グッズ

© 2021 痩せるランニングブログ! Powered by AFFINGER5