ランニングリス

ランニングでマスクを着用する効果ってあるの?実際どんな感じなのか感想やオススメのマスクが知りたいです。

こんな疑問にお答えします。

結論、効果はあります。

ただ、使い捨てのマスクだと効果があまりありません。

本記事では以下の事が分かります。

  • ランニングでマスクを着用する効果
  • マスクをしてランニングをした感想
  • ランニング時にオススメのマスク3選

順番に詳しく解説します。

ランニングでマスクを着用する効果は?

ランニングでマスクを着用する効果は以下です。

  • ダイエット効果がアップする
  • 心肺機能の向上が期待出来る
  • 日焼け対策になる

ダイエット効果がアップする

マスクを着用して走る事で、ダイエット効果がアップします。

マスクを着用する事で、体の負荷を増やし、有酸素効果が高まります。

心肺機能の向上が期待出来る

マスクをすると、酸素をマスク越しに吸う事になり、苦しくなります。

通常のランニングでマスクをすると、少しだけ低酸素状態になります。

簡単に高地トレーニング体験が出来て、心肺機能を強くしたい人向けです。

日焼け対策になる

UVカット効果のあるマスクは日焼け対策になります。

日焼け止めだけでは不安という人は、UV効果のあるマスクをすると良いです。

こんな感じです。

 

上記マスクは日焼け対策重視です。ダイエットや心肺機能の向上の効果は薄いと思います。

使い捨てマスクだと効果は薄い

上記で解説したマスクの効果は、使い捨てマスクだと隙間がありあまり期待出来ません。

とはいえ、使い捨てマスクでも以下の効果はあります。

  • 虫が口や鼻に入らない
  • 花粉症が軽減される

虫が口や鼻に入らない

小さい虫が飛んでいる季節は走っていると口や鼻に入ります。

本当に最悪の気分になります。

これが使い捨てマスクをすると、虫の侵入を防げるのでストレス無くランニングをする事が出来ます。

ランニング中の虫対策4選!虫から身を守る方法とは?【体験談】

花粉症が軽減される

私は花粉症なので経験有りです。

花粉症ってマスクをすると症状が少しだけ和らぎます。(人によって軽減度は違います)

私の場合、割と軽度の花粉症なので、マスクをするだけで楽になります。

ランニング中の花粉症対策7選!【花粉症ランナーが解説】

マスクをしてランニングをした感想

実際にマスクを着用してランニングをした感想は以下です。

  • 予想以上に苦しい
  • スピードが上がらない
  • 冬だと顔周辺が温かい

予想以上に苦しい

マスクをしてランニングをしたら予想以上に苦しかったです。

それと同時にこれで普通に走れるようになったら最強だ!なんて事を思っていました。

それぐらい苦しくて酸素が欲しくなります。

マスクランニングに体が適応出来れば、かなり良いですが、時間は掛かりそうです。

スピードが上がらない

マスクで呼吸が苦しいからです。

苦しい時ってスピードがあまり上がりません。

いつも通りのスピードで走るのはきついと思います。

とはいえ、普通にゆったりとランニングをする時だけ、負荷を上げる目的でマスクをするのは超オススメです。

ポイント練ではマスク無しで、ジョグはマスク有りみたいな使い分けが良いです。

慣れれば逆にしても良いですね。

冬だと顔周辺が温かい

冬のランニングは寒いので、マスクをすると顔周辺が温かいです。

ちょっとした寒さ対策にもなります。

ランニング時にオススメのマスク3選

使い捨てマスクは隙間があって、効果が薄いとはいえ苦しいです。

試したい方は使い捨てマスクでも良いです。

ただ、ランニング専用のマスクもあって隙間がないので、本格的に取り入れたい人は以下が良いです。

トレーニングマスク3.0

かなり本格的なマスクです。

負荷強度を6段階から選べます。

まずは1か2で慣れのが良いです。

今より持久力を向上させたい人向けです。

トレーニングマスク2.0

こちらもかなり本格的にトレーニングをしたい人向けです。

高地トレーニングマスク

肺活量やスタミナアップをしたい方向けです。

手軽に高地トレーニングが出来ます。

番外編:UVカット専用マスク

番外編としてUVカット専用マスクも少しだけお伝えしていきます。

苦しさより日焼け対策がしたい!

そんな時は以下が良いです。

UVカットフェイスカバー

軽くて柔らかい素材のフェイスカバーで息苦しさもありません。

そして、洗濯してもUV効果が持続します。

360度日焼けを防止する

目の部分だけ見えているフェイスカバーになります。

メッシュ素材で通気性も良いです。

まとめ

というわけで、本日は以上です。

ランニング中のマスク着用は少し上級者向けの方法です。

本格的なマスクはかなりゴツゴツしていて誰かに見られると恥かしい気持ちになるかもしれません。

そんな時は以下です。

 

ランニングはマスク無しで行い、ランニング以外の時に肺活量を鍛えるのも有効な手段の1つです。

重要記事【重要】ランニング熱中症対策グッズおすすめ3選!【暑さに挑むな】


マラソン・ジョギングランキング