ハリボぉハリボぉ

ジムで頑張って痩せたいのに
通えません。続かないのは
どうしてだろう・・・?
何か解決策はありますか?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ジムに通えない3つの理由
  • 続かないなら即やめよう
  • ジムをやめた後、やるべきこと

※この記事はもしかすると
ジムを敵にまわす内容かもしれません。

詳しく解説します。

ジムに通えない3つの理由

ジムに通えない大まかな
理由は以下の3つです。

  • 仕事が忙しい
  • 場所が遠い
  • シンプルに面倒

仕事が忙しい

仕事が忙しくてジムに
通えない人が多いです。

休みの日だけでも・・・
って思うかもしれません。

でもやっと訪れた休日を
ジムに使うのはキツいですよね。

こればかりは外的要因なので、
仕事を変えるかジムをやめる
しかありません。

場所が遠い

ジムが家の近くに無い人は
無理に通う必要はありません。

移動ってかなり無駄なので、
なるべく短時間で行き来出来る
距離のジムに通うのが理想です。

無い場合は記事後半で解説する、
オンライン系のトレーニングが
最適解です。

シンプルに面倒

実はこれが一番多い理由です。

ドキっとしたあなたもこれが
通えない原因かもしれません。

ジムって明確な期限や目標を
決めずに入会してもダラけます。

大体が以下の感じでジムに来ます。

  • 痩せたい
  • 運動不足だから

上記の場合、入会しただけで
8割くらいの人が満足感を得ます。

続かないなら即やめよう

結論は通えない、続かない人は
即やめましょうって事です。

ジム会員の7割は通わない

ジムのヤバイ真実。

6~7割の人は月額費だけ
払い続けてジムに通わない。

普通に無駄過ぎですよね。

こんなこと言うとジムの人に
怒られるかもしれませんが、
7割がやめたら運営するのが
難しくなるかもしれません。

でも、この記事を読んでいる
あなたには言います。

通う3割になるか、やめるかの
2択しかありません。

決断の時です。
答えは出ていると思います。

違約金は勿体無くない

ジムをやめる時に違約金が
発生する場合があります。

それが抑止力になっていて、
通わないのにやめれないって
人がいます。

1回の違約金より通わない月額費の
合計が上回る前にやめましょう。

タイミングを逃すとずっと
ダラダラ続ける事になります。

通わないのにやめないのはダサい

ジムの月額は1万円ぐらいなので、
独身だと毎月引き落とされても
気にしていない人が多いです。

1年通わないだけで、年間で
12万円捨てる事になります。

ジムに通わないのに、やめない人は
ダサいだけなので、めんどくさがらず
やめましょう。

ジムをやめた後、やるべきこと

ジムに通えなかったけど、
どうしても痩せたい場合、
別の事をやりましょう。

やるべき事をここに記します。

通うのは続かない

通わないとって思ってる内は
ジムに行っているのでは無くて、
行かされているので通えません。

何でも強制されたら嫌ですよね。

自分から入会しても、結果的に
半強制的な感覚になっているので、
それなら『通う』を排除しましょう。

家トレで十分です

ジムに通わないかわりに、
家でトレーニングしましょう。

ジムで行う激しい動きや、
色んな筋トレ器具は不要です。

今は特別な知識や経験の必要が無く、
家で好きな時間にトレーニングして
痩せる時代になっています。

時代は遅れてやってくる

痩せたり、筋トレをするなら、
ジムしかない。

そんな常識は古いです。

今は無駄な移動を排除した
オンラインで行うトレーニングが
主流になっています。

でも、多くの人はその事に
まだ気付いていません。

なぜなら、時代は遅れて
やってくるからです。

今は流行になる前の段階です。

そして、今後爆発的な人気で
入会が制限される可能性のある、
オンラインフィットネスを
以下にまとめました。

ジムに通えないのは
全然問題ないです。

問題なのは通わないジムに
お金を払っている現状です。

それでは本日は以上です。

最後までご覧いただき、
ありがとうございます。


マラソン・ジョギングランキング