ランニングリス

初フルマラソンだから、
事前に必要な持ち物や、
あると便利なアイテムが
あったら知りたいな!

上記の疑問にお答えします。

私はフルマラソンや
ハーフマラソンに出場して
自己ベストを更新する為に
日々走る練習をしています。

正直、初フルマラソンの時は
何が必要なのか?全く知識が
ありませんでした。

なので、何も準備をせずに
本番を迎えてしまい後悔しました。

今回は今だからこそ分かる、
フルマラソンで必要な持ち物を
お伝えしていきます。

フルマラソン初心者の持ち物一覧とは?

初フルマラソンの持ち物
一覧を解説していきます。

フルマラソンで絶対に必要な持ち物!

フルマラソンで絶対に必要な
持ち物は以下になります。

①ウェア
②ランニングシューズ
③ゼッケン
④着替え

最低限忘れなければ、
大会に出場出来る持ち物です。

ゼッケンは当日受け取りの
パターンもあります。

その都度、確認した方が良いです。

しかし、上記は本当に
最低限の持ち物なので、
これだけでは正直困ります。

続いてお伝えする、あると
便利な持ち物が重要です。

フルマラソンであると便利な持ち物!

フルマラソンであると
便利な持ち物は以下になります。

①時計
②エネルギー補給ゼリー
③ブリーズライト
④絆創膏
⑤ウエストポーチ
⑥スマホ
⑦日焼け止め
⑧サングラス
⑨タイツ
⑩ビニール袋

結構ありますよね。

ただ、上記の持ち物から
必要な物と不要な物を
選択して下さい。

1つ1つあると便利な
理由もお伝えします。

①時計

GPSの時計があると、
1kmのタイムが分かります。

予定通りなのか?
そうでないのか?

把握する事が出来ます。

もう少し頑張ろうとか
もう少しペースを落とそう等、
レース中に判断する事が出来ます。

また、後からラップタイムを
見返して反省したりと色々と
使う事が出来ます。

ランニングウォッチGPSおすすめモデル!アップルウォッチの感想!

②エネルギー補給ゼリー

エネルギー補給ゼリーは
かなり重要なアイテムです。

私はレース前とレース中に
補給するようにしています。

レース前は以下を補給します。

レース中は持ち運びに
便利な以下を補給します。


エネルギーが不足すると
体が急激に重くなったり
前に進むのが辛くなります。

また、足が攣りそう
にもなります。

それはエネルギー切れが
原因の可能性もあります。

少しでも不安を無くしましょう。

③ブリーズライト

別名:鼻腔拡張テープです。

鼻にテープを貼る事で、
鼻腔を拡げて鼻呼吸が
楽に出来るようになります。

使うかは好みですが、
気になる方はまずは練習で
使用して感触が良ければ
大会でも使用するのが
良いのかなと思います。

ランニングで鼻腔拡張テープを貼る意味は?実際に使用してみた感想

因みに私は大会の時は
毎回使用しています。

④絆創膏

レース中の転倒や靴擦れや
足裏のマメが潰れたなどの時、
絆創膏を使うと痛みを軽減
出来ます。

事前に不安な箇所に貼るのも
アリなのかなと思います。

しかし、気休め程度しか
ならないかもしれないので、
レース中の怪我は最悪、
棄権する勇気も必要です。

⑤ウエストポーチ

大会中に持ち運びたい
小物を収納するポーチです。

ベテランになると
最低限の持ち物で良いので、
ポーチは邪魔という人もいます。

しかし、初フルマラソンなので、
安全サイドで考えてポーチが
あると安心出来ると思います。

先ほど、お伝えしたエネルギー
補給ゼリーや絆創膏を入れると
便利だと思います。

ただし、入れ過ぎると
ポーチが重くなるので
注意が必要です。

ランニング用ウエストポーチ!「ずれない」おすすめ3選!

⑥スマホ

スマホのアプリで
タイムを計測する人もいます。

緊急時の連絡手段に
なるのであると便利です。

持ち運び際はウエストポーチか
スマホ用アームバンドに入れると
便利だと思います。

【ランニングアームバンド】使用した感想!便利だったので紹介します!

⑦日焼け止め

フルマラソンは
時間が掛かります。

その間、直射日光に
当たり続けるので、
結構日焼けをします。

紫外線はお肌に悪いです。

私はレース前には必ず
日焼け止めを塗っています。

そして、日焼け止めは
汗でも落ちにくいものを
選ぶようにしましょう。

⑧サングラス

サングラスは目を紫外線から
守る役割があります。

そして、視界がレンズで
薄暗く見える事と視野が
狭くなるので集中力が
上がります。

⑨タイツ

スポーツタイツを履く事で
足の疲労を軽減してくれます。

また、タイツが足をサポートして
怪我の防止にも繋がります。

もし、使用を考える場合は、
練習の段階から使用して
自分に合うか合わないか
判断して大会で使用すると
失敗しないと思います。

因みに私もタイツを
使用する時もありますが、
締め付けがあまり好きでは
ないので大会では使用した事は
ありません。

⑩ビニール袋

ビニール袋はレース中は
必要ないと思います。

ただ、レース後に着替えた
ウェアを入れる時に必要です。

それ以外にも袋はあっても
困らないので準備しておくと
便利です。

練習の時から大会を想定しよう

先ほどから何回か
お伝えしていますが、
大会で使用する可能性が
ある持ち物は練習の時から
使用するようにしましょう。

大会当日の本番一発勝負は
失敗する可能性があります。

まとめ

というわけで、
本日は以上になります。

この記事を最後までご覧頂き
ありがとうございます。

初フルマラソンが少しでも
良い結果で終われるように
事前準備を大切にしましょう。

少なくとも、何も準備をしなかった
私の初フルマラソンよりは
悲惨な事にはならないと思います!

人気記事ナイキエアズームペガサス36を使用した感想【徹底レビュー】


マラソン・ジョギングランキング