駆け出しランナー駆け出しランナー

フルマラソン初心者ですが、
何としても完走したいので、
大会のペース配分や走り方が
知りたいです。

こんな疑問にお答えします。

私の初フルマラソンは
苦い思い出となりました。

何とか完走出来ましたが、
ペース配分や走り方を
間違えました。

私が初フルマラソンの
失敗から学んだ事を
次に挑戦するランナーが
同じ失敗をしない為に
お伝えしていきます。

これから、お伝えする内容を
実行する事で失敗する可能性を
限りなく減らしていけると思います。

私が初フルマラソンで失敗した事

まずは失敗談からお伝えします。

私が初フルマラソンで
失敗した事はざっくりと
以下になります。

目標ペースを決めなかった
いつもより体が軽いと感じた
前半で飛ばし過ぎた

順番に解説します。

目標ペースを決めなかった

私は初フルマラソンの時に
目標ペースを決めていません。

あえて決めなかったというより、
何も考えていなかっただけです。

かなり、マラソンを
簡単に考えていました。

当然、目標ペースが無いので、
成り行きで走りました。

いつもより体が軽いと感じた

フルマラソン当日は
体が軽いと感じたので、
調子が良いと思いました。

ここまでは非常に良い流れです。

ただ、調子が良いと感じたので、
スタート直後から張り切って
走り出しました。

後々、考えればスタート直後は
誰でも元気なのです。

ただ、初フルマラソンの時は
誰でも元気なのは当たり前という
認識を持っていませんでした。

これがフルマラソンの罠です。

前半で飛ばし過ぎた

体が軽かったので、
スタート直後から
かなりハイペースで
走りました。

結果、21km過ぎには
力を使い果たして
体が急激に重くなり
前に進むのがやっとの
状態になりました。

失敗から学んだ事

以下が失敗から学んだ事です。

事前に目標ペースが
はっきりしていれば、
調子が良いからと無謀に
前半から突っ込み過ぎる事も
無かったという事です。

フルマラソンは事前に
走る計画を立てる事が
重要になります。

これより先はフルマラソン初心者の
ペース配分の目安を解説します。

フルマラソン初心者のペース配分の考え方

ペース配分の考え方は
以下になります。

私はスタート直後から21kmまで
1km約4分30秒で走りました。

当時、私は10kmのタイムが約44分を
切れるくらいの力しかありませんでした。

つまり、1km4分30秒というタイムは
10kmの全力より少し遅いタイムです。

これで、42.195km走りきれる
はずありませんでした。

つまり、フルマラソン初心者の方が
ペースを決める1つの目安として
10km全力のラップタイム+30秒が
理想のタイム
かなと思います。

当時の私で言うと1km5分が
理想のタイムという事です。

そして、5分=ジョギング
感覚と思っていました。

つまり、1km5分で行っていれば、
最後の方は足の疲労がヤバイと
思いますが、もっと楽に完走
出来ていたかもと思います。

フルマラソン初心者の後半も失速しない走り方

フルマラソンを走る時は
前半かなり突っ込んで、
後半に粘る走りをする事は
オススメ出来ません。

前半のつけは必ず後半に来ます。

前半は頑張らない方が良い

前半は頑張らずに
自分の理想のペースの
集団に埋もれましょう。

これで30kmまで行ければ
かなり良いと思います。

前半は頑張らないぐらいが
丁度良いと思います。

以下の気持ちが大事です。

もっとペースを上げれる
全然、苦しくない
楽過ぎて暇だな

これくらい、心のゆとりが
持てる方が良いと思います。

本当の勝負は30km過ぎからです。

それまでは誰だって頑張れば
自分の予想以上に速く走れます。

ただ、残り12.195kmで大失速して
ゴールした時にはふらふらになり
想定していたタイムをクリア
出来ないなんて良くあります。

一定のペースを刻むのもキツイかも

スタートからゴールまで
機械のように正確なラップ
タイムを刻む人もいます。

ただ、初心者の場合は
難しいかもしれません。

ゴールまで同じラップタイムを
刻むという事はペースダウンは
出来ないという事になります。

もし、後半失速すれば、
目標にしていたタイムは
クリア出来ないという事です。

後半にかけて頑張ればペースアップ
出来る走りをすると良いですね。

まとめ

というわけで、
本日は以上になります。

初フルマラソンは緊張します。

ただ、それぞれの目標を持った
多くのランナーと一緒に
走る事が出来ます。

緊張しても恐れる事は
何もありません。

事前に無理のないペース
設定を決めて大会当日を
最高に楽しみましょう。

人気記事フルマラソン初心者の服装を解説!事前準備で不安を無くそう!


マラソン・ジョギングランキング